Jul 1, 2019

柱状節理の海岸

ホームのスライドショー写真を更新しました。(2019年7月1日)

 

今回の写真は、5月に伊豆旅行をした時に撮影したものです。

 

そして、スライドショー写真は珍しくモノクロにしてみました。

 

 

先月の河津七滝の写真にもありました「柱状節理」ですが、今回は海岸の柱状節理を2か所で撮影しました。

 

まず最初に行ったのは、東伊豆にある「大淀小淀」と呼ばれる岩場です。

伊豆半島ジオパークサイト

 

 

上から見下ろすとこんなところです。↓↓

 

 

海岸が柱状節理の断面になっていてカッコいいです。

ボコボコしているので少し歩きにくいですが、危険度はそれほど高くありません。

ここは、去年一度行ったことがあり、その時は散策がてら立ち寄ってスナップ写真を撮ったぐらいだったので、ちゃんと撮影に行きたいと思っていたところ、念願かないました。

 

そして、そこで撮影したのが下の2枚。

 

 

 

 

「岩と水」というのは鉄板の組み合わせですね。

表情が色々できるので撮っていて楽しいです。

 

そして、柱状節理以外にも面白い岩もあり狭いサイトですが楽しめました。

 

ただ、どの海岸もそうですが釣り人さんがいることが多いので、自分が撮りたい場所を狙えないかもしれない、というのがジレンマです・・・

 

 

そして、2番目の柱状節理は、下田にある「爪木崎俵磯

伊豆半島ジオパークサイト

 

 

ここは、吉永小百合さんがJRのCMで撮影された場所らしいです。

 

同じ柱状節理でも、地層が違うのでまた違った感じの海岸になっていますね。↓ (拡大するとウチのワンコ写ってます。笑)

 

 

岩の色も雰囲気も違いますね。

 

 

そして、夕暮れ間近に発見した、柱状節理の広場!↓↓

 

え、これ日本??ていう感じですよね。

ここに登るかどうか少し躊躇しましたが、行ってよかったです。

 

爪木崎は初めて行ったのでほとんどロケハンもしないまま撮影に入ってしまい、ベストショットにはなってないですが、なかなか面白かったです。

また是非再チャレンジしたい場所になりました。

 

 

Posted in Blog, 撮影場所Comments Closed 

関連記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.