Jan 27, 2019

新年のごあいさつ&富士山五合目

2019年が始まりましたね。

と言っても、この記事を下書きして放置してあったので、アップできたのがすでに1月も終わりかけていますが・・・

 

昨年はあまり活動的ではない一年でした。

3月にグループ展、5月に伊豆で二人展をしたぐらいでしょうか。

アメリカへの撮影旅行も結局行けませんでした。

また今年から少しずつ活動を始めようと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、1,2ヶ月に一度、ホームページのスライドショーを更新していますが、2019年のはじめは富士山5合目から撮った雲海にしようと思います。

年頭に富士山の写真というのは定番ですが、今年は私は喪中ということもあり、おめでたい感じは一応避けて(?)雲海の写真に留めておこうと思います。

 

富士山5合目は、子供の頃、家族で一度行ったことがありますが、その時はお天気が悪くて寒かった記憶だけで、それ以来初めての訪問でした。

去年の9月でしたが、この日、富士山の麓では小雨交じりで雲がどんよりと空を覆っていましたが、5合目に登って来ると、本当に雲の上で、美しい雲海を見ることができたのは感動的でした。

標高2,380mまで車で来れてしまうのは日本ではすごいですよね。

展望台からこんな感じ↓で雲海が眼下に広がっていました。

 

単なる観光のような感じで、写真を撮るのが目的で来たわけではなかったのですけれど、きれいな雲海を見たら撮影したくなってしまいます。

でも、何をどう撮ったらよいのかわからず、ウロウロしてしまいましたが、展望台で三脚を立てて日没前と日没後、なんとなく撮影をしてみました。

 

きれいな光芒が出てくれました。↓↓

 

 

雲の切れ間から一瞬だけ太陽が顔を出してくれました。↓↓

 

 

そして、日没後、雲が消え始めて予想外に夜景がきれいでした↓↓

 

 

霊峰富士山。

その姿を見るのも大好きですが、登っても(5合目ですが・・・)とても良かったです。

パワースポットだからなのかどうかわかりませんが、なぜか元気になれました。

 

またいつか来てみたい、できれば頂上目指して登ってみたい、と思ったのでした。

 

 

 

Posted in Blog, 撮影場所Comments Closed 

関連記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.